" />

ライフハック

【大注目】人生100年時代をいつまでも健康で。健康寿命を伸ばす方法とは?

知りたいカモ
知りたいカモ
いつまでも健康でいたいかも。
健康寿命を伸ばすには、今注目の「あれ」だよ。
教えたガール
教えたガール

 

【この記事でわかること】

  • 健康寿命とは?
  • 健康寿命を伸ばすにはどうすればいいの?

 

目次

  1. 健康寿命とは
  2. NMNって何?
  3. 健康寿命を伸ばすにはどうすればいいの?

 

これから健康寿命を伸ばすために必要なことを書いていくよ。

 

 

1:健康寿命とは。

まず、そもそも健康寿命とはなんでしょうか?

厚生労働省は、

平均寿命から寝たきりや認知症など介護状態の期間を差し引いた期間。

という定義を示しています。

 

つまり、「健康で生きていられる期間」ということです。

寝たきりや、誰かの介護を必要とする期間をなるべく短くしたいですよね。

自分の足で歩いて、自分のしたいことをする。

 

そんな毎日を1日でも長く過ごしたいものです。

 

その為にも、今のうちから老後に備えて、貯金をしておこう!というのが、現在厚生労働省でも叫ばれている、「予防医学」の考え方です。

健康寿命が伸びるかどうかは、今の生活にかかっているということです。

 

 

 

2:NMNって何?

 

そこで最近話題になっているのが、抗老化物質成分 

として注目されている、「NMN」という成分です。

 

 

正式名称は「ニコチンアミドモノヌクレオチド」。

NMNは、ビタミンに似た物質で体の中で自然に作られます。

 

 

しかし、加齢に伴い体内での生産量が減ってしまい、NMNが体の中から少なくなると加齢がはじまり、

身体機能や認知機能の老化が進むと考えられています。

 

 

このNMNを摂取することで、身体の見た目や機能に変化をもたらすという研究が次々と発表され、「若返りの薬」として世界中で注目を集めています。

 

 

NMNを多く含む食品として、枝豆、ブロッコリー、キュウリなどがありますが、ブロッコリーの場合1日100mgのNMNを摂取しようとすると約40kg(約2000房)の量が必要となります。

 

 

ちなみに、この「若返りの薬」を摂取することで得られるメリットとして、

  1. 長寿遺伝子の活性化
  2. 若々しさがよみがえる
  3. 体力がよみがえる
  4. 熟睡できる
  5. エストロゲン*の上昇  *女性ホルモン
  6. 運動中の呼吸が楽になる
  7. 肌のキメがアップ
  8. ミトコンドリア*の活性化  *あらゆる病気は、細胞内のエネルギー工場・ミトコンドリアの量が足りていないことが原因だと言われている。

    https://wired.jp/2016/06/22/future-care-3/

  9. 頭がスッキリする
  10. 思考や集中力が高まる
  11. 代謝が上がる

これらの、まさに健康寿命を伸ばす効果が期待できます。

 

 

3:健康寿命を伸ばすのはどうすればいいの?

 

ここまで読んでくださった皆様はもうお分かりだと思います。

 

そう、その通りです、「NMN」(通称:若返りの薬)を摂取することですね。

 

そのほかにも、毎日適度な運動をして、規則正しい生活をして、、

といった、方法もありますが、私は、知っています。皆様には時間がないことを。

 

 

 

皆さんはとてもいい時代に生まれました。

これだけ文明が発達し、医療も発達し、以前は80歳が寿命だと言われていましたが、現在、人生100年時代だと言われています。

 

 

 

そんな中、数々の医療関係者が心血を注いで開発したのが、この、「NMN」(通称:若返りの薬)なのです。

 

 

10年前は手に入れることができなかった、この『NMN」(通称:若返りの薬)を皆さんは手に入れることができます。

そしていつまでも健康で、長生きすることが可能なのです。

 

 

この時代に生きていることに感謝しなければなりませんね。

 

しかし、「NMN」(通称:若返りの薬)はとても希少なものです。

本当に健康寿命を伸ばしたい方だけこちらのページをご覧ください。

 

 

  • この記事を書いた人

あつく

あつく生きることを神に誓った、「あつく」です。 今日書く記事が誰かの為になれば幸いです。 今日も生きられていることに感謝しながら最高の1日にしましょう!

-ライフハック
-,