ライフハック 副業 旅行

【実際は働けない!?】リゾバで実際に働くまでの流れを解説します。

 

以前の記事では2ヶ月で貯金60万円貯める方法を解説しました。↓

【2ヶ月で60万円】貯金可能。おすすめのバイトはリゾートバイトの時給1400円越えの〇〇!

 

こちらの記事では

・働きたい求人情報を見てから実際に働くまでの流れ

について説明していきます!

 

 

リゾートバイトで働くまでの流れ

  1. リゾバサイトで働きたい案件を見つける
  2. 応募する
  3. 働く

このような流れになります。

しかし実際には、働きたい案件に応募することはできず、まずはリゾートバイトの案件をまとめているリゾバサイトに登録する必要があります。

 

北海道のニセコにあるあのスキー場で働きたい!と思っても、そこに直接応募できるわけではなく、

まずは北海道のニセコのスキー場の求人を持っているリゾバサイト(例えばアルファリゾート)に登録する必要があります。

 

その後、数日かかり担当者から電話があり「どんな求人に興味があるのか」を伝えると、自分が働きたいと思っていた「北海道ニセコのスキー場」で働くことができるというイメージです。

 

今説明したように、「ここで働きたい!」と思ってから実際にその求人に興味があることをアピールできるまでに多少時間がかかってしまうため、電話が来た時には

「もうそちらの案件は募集が終了しております。。」

などと言われる可能性もあります。

実際に私もどこで働きたいかに拘って「新しい案件出てこないかなあ」なんて考えていましたが、全く意味のないことをしていたと気付かされました。

まず登録していないことには案件に応募する資格すら持っていないのです。

 

 

「いい求人が来たらすぐに応募したい!」

と考えている方は先に登録して「私はこんな案件に興味あるよ!」とリゾバ側に伝えておくことで自分の働きたい場所で働くことができると思います!

【1分で完了】登録はこちらから

 

 

LINEでの応募、問い合わせ可能のリゾバ会社リゾートバイトダイブはこちらから

 

-ライフハック, 副業, 旅行