サッカー 旅行

【現地観戦レビュー】映像あり。セルビアサッカー2022年セルビアカップ決勝現地観戦チケットの買い方

セルビアベオグラードに滞在中、以上に町が厳戒態勢になっていたため、気になって尋ねると、

「セルビアカップがある!」ということでしたので、観戦しに行ってみました。

この記事では以下の項目について説明しています!↓

 

セルビアカップ決勝 レビュー・チケット代・会場

【現地観戦レビュー】セルビアサッカー2022年セルビアカップ決勝現地観戦チケットの買い方

試合はレッドスターvsパルチザン。セルビアサッカー2強のチームらしいです。

 

チケット代

:500円 

チケットはスタジアムでは販売していないようで、各チームのホームスタジアムで販売していたようです。

僕は友達から買いました。

おそらく、チームの公式サイトでも販売しているとは思いますが、ゲートで全ての人が紙のチケットを見せていたので、ネットでは売っていないのかもしれません。

現地でも値段は確認しませんでしたが、ファンが「チケットはどうだ?」

と話しかけてきました。

 

これはサッカーあるあるなのですが、現地でチケットがある!といってかなり高い値段を払わされるか、偽物のチケットを買わせられるというオチです。

必ず事前に準備するようにしましょう!

 

会場

: スタディオン・ツルヴェナ・ズヴェズダ

Стадион Рајко Митић

https://maps.google.com?ftid=0x475a7041959c645f:0xbe5027ea61470145&hl=ja-JP&gl=jp&entry=gps&lucs=a1

 

注意点:

チケット購入にはIdが必要です。

パスポートを持っていくことを忘れないように!

 

感想・レビュー

【現地観戦レビュー】セルビアサッカー2022年セルビアカップ決勝現地観戦チケットの買い方

結果はレッドスターが2-1で勝利。

僕はパルチザン側にいたため歓喜に瞬間は訪れず。

試合開始前から発煙筒の音が鳴り響き、一時は煙でピッチが見えないこともあった。

さすがヨーロッパといった感じ。

得点が入ると盛り上がりは絶好調。

スタジアムが揺れるほどだった。

警備隊がかなりの数出動していて、意味ないんじゃないか?と思っていたが、発煙筒をピッチないに投げ込むファンもいてかなり危険だった。

スタジアム内は子供連れのファンもいたりと熱くなっているファンは危ないが、十分安全に観戦できる。

レベルはj1くらい。

浅野選手が20点近く1シーズンで取れるくらいなので、ヨーロッパ最高峰とは言い難い。

ただ、FIFAランク25位の試合を500円で見られるのだから最高。

ファンの中に混ざって大声で応援するのもいいと思う。

 

 

移動手段

スタジアムへはバスかトラムで行ける。

ベオグラード市内から89ディナール(約100円)

goggleマップで検索すればベオグラード市内からならどこからでもバスかトラムが出ているので、30分程度でスタジアムまで行くことができます。

 

 

現地映像

 

こちらのチャンネルは私の旅行専門チャンネルです。

他にも動画をアップしていく予定です。

ぜひチャンネル登録をお願いします!!

-サッカー, 旅行