" />

【映画】レビュー・感想

感想のみ。【タイタニック】 映画レビュー・感想

ほんまに今生きてること生きていられることに感謝しないとなって

いつ何が起きるかわからないのがこの世界なわけで。
そうなった時に一番大切なものって、お金でもなんでもなくて、
大切な人だったり、
感情的なもの。

いかにそういったものを大切にできているか。
普通の世界を生きてたら、忘れがちになってしまうけど、
人って感情的なところで動くんやなって。

金なんかじゃないなって。

金がなくたって感情で動かされる。

その感情を得たいから、金を払う。

何に価値があるかなんて、自分で決められる。

だからこそこの世界は面白い。

日常に埋もれてしまうと、
その大切なことが何かわからなくなってしまう。
忘れてしまう。

目の前のことよりももっと大切なものがあるのに。

いつ死ぬかわからない。
今日死ぬかもしれない。
そう考えると、
今日やるべきこと、
ってのは見えてくると思う。

これをどれだけリアルに考えることができるか。

今日死ぬって思ったら、

出会った人に嫌な顔するはずがないし、
笑顔で挨拶するはずやし、

緊張するはずもないし、
遠慮なんてしてる暇ないし、

自分の思ったこと伝えとかないと、
伝えられずに終わってしまうし。

やりたいことやっとかないと、
やれずに死んで行っちゃうし。

自分が本当にしたいことをして、
生きていくべきやなと。

どこに行きたいのか、何をしたいのか。

そういった意味では
俺の今の人生最高の選択してるなあって。

ほんまに自分がやりたいことできてる。

こんな世界に感謝しないと。
もっと感謝を振りまかないと。

こんな町中が見下ろせるホテルに泊まれるなんて1週間前に想像できたか?

最高やな。って。

人生何があるか、怒るかわかんない。
そして、
なんでも起こすことができる。

だからおもろい。
あり得ないって思ってたことも起こせる。し、怒る。

なんでもできる。

できそうにない、からこそ、やんないと。

たくさんの仲間たちがサッカー選手を
諦めていった。

俺には無理だって。

そんな奴らの希望になろうぜ。
俺が。

苦しみも、悲しみも、全部俺が受け止めて。

もっともっとトレーニングを積んで。

そいつらの分まで頑張って。

勉強して。

そして、見せてやろうで。
俺の姿を。

頑張れば、
諦めなければ、
必ず夢は叶うって。

なんでもできるんだって。
できないことなんてこの世の中にないんだって。

そんなことを証明してやろうぜ。

このてで世界は変えられるんだって。

そしたら、
俺が叶えたら、

どれだけの人が喜んでくれるか。
感動するか。
涙するか。
勇気を与えられるか。
希望を持ってくれるか。

俺にも、私にもできるんだって、

根拠のない自信を抱いてくれルカ。

そんな一等星になろうぜ。

目標になろうぜ。
できないことは何もないんだって。

Anything is possible だって。

1人でも俺の人生を見て、
希望を持ってくれる人がいたら、
なんて最高の人生だろうか。

そのために、
俺は、目の前の練習、
努力、
いっぽ、
一瞬
を大事にして、
噛み締めて生きていくだけ。

今はまだ夢の途中。
でも、必ずできるから。
俺にはなんでもできるから。

どんな位置にいた人でも、
なんでも起こせるんだって。

どん底から、でも、
最底辺でも、
いじめられっ子でも、

なんでもできるんだって。

この魂の叫びを
素直で愚直さを。

進み続けよう。
挑戦し続けよう。

できないことは何一つないんだって。

そんな思いにさせてくれた映画でした。

タイタニック。
最高ですね。

やっぱり映画は僕の気持ちを綺麗にさせてくれる最高のパートナー。

いつもやる気にさせてくれる。
この映画を作った人も
何かを伝えたくて、作ったはずで、
誰かの人生をかけて作ったはずで。

そんなものから吸収できないことなんて何もないわけで。

みつはだらだら出ているわけで。

今日も最高の夜でした。
そして明日も最高の朝でしょう。

おやすみ。

  • この記事を書いた人

あつく

あつく生きることを神に誓った、「あつく」です。 今日書く記事が誰かの為になれば幸いです。 今日も生きられていることに感謝しながら最高の1日にしましょう!

-【映画】レビュー・感想